仕事

【Excel】不連続なセルの計算式を結合セルにも貼り付け

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
クリップボードに保存されているデータの大きさや形が、指定された領域と異なります。

Office2000にて再現(おそらくほかのバージョンでも可能)

Excelにデータをマッピングする仕事をしている時

1000件以上ある不連続なデータのセルの計算式だけを一気にコピーして貼り付けしたいと言う場面に遭遇しました。

まずはそのまま貼りつけたり
「形式を選択して貼り付け」からいろいろ試しても

クリップボードに保存されているデータの大きさや形が、指定された領域と異なります。

と言うエラーメッセージが出たり、計算式ではなくデータが貼り付けられたりしてことごとく失敗。

ググっても出てくるのは、データの方の貼り付け方法ばかり

ただ、それがヒントとなって閃きました!

その方法は、置換を利用する方法

計算式の「=」を削除して一旦文字列として、それをコピーして、「形式を選択して貼り付け」から「数式(値と数値の書式)」で貼り付けて、また置換で計算式に変換しなおすと言う手順。

ポイント

コピー先に背景色が設定しあったり、コピー元と違う結合がされていたりした時に「形式を選択して貼り付け→数式(値と数値の書式)」を使います。

STEP1

不連続の計算式が入ったセルを範囲選択します。

STEP2

編集→置換で「=」を検索して空白に置換します。

置換で=を消す

STEP3

置換されて「=」が削除され、文字列に変換されたデータをコピーします。

STEP4

コピーしたデータを「形式を選択して貼り付け→数式(値と数値の書式)」で貼り付けます。

形式を選択して貼り付け

STEP5

範囲選択がされたままの状態で編集→置換で「先頭から数文字を検索(共通の文字)」を検索して「=」を付けて置換します。

完成です。

他にも様々な状況が邪魔をする可能性があると思いますが、上記のようなシンプルな方法に当てはめて実行したあとで試すとうまくいくかもしれません。ぜひやってみてください。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

Menu Title
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。